酵素ダイエット中にはアルコール・タバコは厳禁!

酵素ダイエットをする際には、積極的に摂取すべきものと、できるだけ控えるべきものがあります。
特に控えるべきものとして挙げられるのが、アルコールとタバコです。

 

アルコールは酵素ダイエットの効率を下げる!

アルコールを摂取すると、そのアルコールを分解し、排出するために大量の酵素が使われてしまいます。
せっかく酵素ドリンクなどを用いて酵素を一生懸命補給したのに、アルコールの分解で無駄遣いしてしまうのはもったいないですね。

 

酵素ダイエット中に誘惑に負けてアルコールを摂取してしまうと、ダイエットの効率が一気に下がってしまうということを理解し、できるだけ禁酒するように努めましょう。
また、アルコールを摂取するとどうしても、何かおつまみを食べたくなりますよね。
これも酵素ダイエット中には困りものです。

 

どうしてもアルコールが我慢できず、それがかえってストレスになってしまうという場合には、コップ1杯など量を決めて控えめに飲むようにしたいですね。

酵素ダイエットを機に禁煙しよう!

アルコールに輪をかけて気を付けなければならないのは、タバコです。
どうしてタバコが酵素ダイエットの際に良くないのかといえば、理由は2つあります。

 

1つには、やはりタバコが持つ有害物質を排出するために、多量の酵素を無駄遣いしてしまうということですね。結局、タバコを吸うことによっても酵素ダイエットの効率を大きく低下させてしまうことになるのです。

 

それからもう1つの理由として、酵素ダイエットがもたらすメリットが、タバコのためにデメリットとなってしまう可能性があるからです。というのは、酵素ダイエットをすると体の巡りが良くなり、栄養が体中に行き渡りやすくなることが知られています。それは嬉しい効果ではあるのですが、同時にタバコによって取り入れられてしまった有害物質も、体中を巡ることになってしまうのです。

 

タバコは、健康維持のためにも良いところがありません。
酵素ダイエットを始めるのをきっかけに、タバコをすっぱりとやめてしまいましょう!

 

関連ページ

酵素ダイエットのリバウンドには要注意!
酵素ダイエットをする際に、1番に気を付けたいポイントの1つが、リバウンドです。

リバウンドは、どんなダイエット法でも絶対に避けたいものですよね。

酵素ドリンクは痩せ薬ではない!
酵素ダイエットを成功させるためには、酵素ドリンクについて正しい知識を持っておくことが必要です。

まず、多くの方が酵素ドリンクについて勘違いしている点が1つあります。
それが、「酵素ドリンクは飲むだけで痩せられるわけではない」ということです。

酵素ダイエットの目的とは!?
酵素ダイエットを成功させるためには、その目的も正しく知っておくことが重要です。

酵素を摂取することには、一体どのような目的があるのか、理解して取り組めばより効率よくダイエットを成功させることができます。

ファスティングの前後の食事の重要性
酵素ドリンクを用いたダイエットの方法の中で、特に有名で、トライする人も多いのがファスティングです。

1~2日の間、通常の食事を一切摂らずに全て酵素ドリンクに置き換えるというハードな方法なので、正しい知識を持つことが非常に重要です。

好転反応の対策も万全に!
酵素ダイエットにおいて、多くの人が行う「ファスティング」。

このファスティングを行った際には、好転反応と言われる状態が起こる可能性があります。
正しい知識を持ち、対策を万全にしておきましょう。

酵素ダイエット中の運動は適度に!
酵素ダイエットを効率よく成功させるためには、やっぱり運動も取り入れていきたいですよね。

ですが、だからといって過剰な運動を取り入れると、逆効果となってしまうこともあるので要注意です。

酵素ダイエット中の水分の摂り方に注意!
酵素ダイエット中には、食事は制限が必要ですが、水分はしっかり摂取する必要があります。

ただし、そんな水分摂取にも気を付けるべきポイントがいくつかあるのです。

酵素ダイエットは計画的に!
酵素ダイエットを行う際には、計画を立てることが大切です。

特にファスティングの場合には、突発的に行っても、急な予定が入って断念しなければならなくなったら困りますよね。

ファスティングは健康な方のダイエット法!
ファスティングというダイエットは、あくまでも健康な体で行ってこそ、効果が期待できるダイエット法です。

健康に不安のある方は、ハードなダイエット法であるファスティングは行ってはいけません。